姫路営業所
 福原商店トップページ (1)
 FUKUHARA HIMEJI NEWS (17)
 うちが自慢の「こだわり屋根」 (7)
 進化する屋根 (9)
 瓦の庭園 (7)
 「瓦庭園と盆栽展」IN姫路好古園 (13)


ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   >> 次へ
 55 件の登録があります。

兵庫県西部瓦事業協同組合
From : T.SAITO
いぶし瓦には季節の色が良く似合います。春は緑、夏は青、秋は黄、冬は白・・・・いぶし銀はすべての季節に溶け込み自然と一体となって日本の色を際立たせます。

瓦職人のそれぞれの感性で飾られたいぶし色は見事に日本の秋を演出しました。
2010-01-30 17:03:14

淡路瓦工業組合
From : T.SAITO
瓦が描く繰り返し模様は人を幻想の世界に引き込みます。いぶし瓦の日本3大産地である淡路では瓦を庭園に飾ることが以前から試みられていました。そして淡路いぶしは室内も飾ろうとしています。いぶし色の素材は日本人に刻まれた過去のDNAを思い起こさせ心を癒します。

            http://www.a-kawara.jp/
2009-10-07 18:41:11

淡路瓦工業組合
From : T.SAITO
淡路いぶしは工芸品としても有名です。いぶし瓦の花器はモノトーンの魅力で、目立とうとする花をさらに引き立たせます。渋い光を放ついぶし銀は花の華やかさに負けず飾られた室内を落ち着いた雰囲気に包み込みます。また床飾りの鬼や七福神の置物はいぶし銀独特の重厚さを感じさせます。

その他淡路いぶしは表札や壁飾り、ランプシェイドや動物の置物、また細かく細工されたコースターや一輪挿しなども評判を呼んでいます。
2009-10-07 18:41:33

淡路瓦工業組合(あわじの庭 
From : T.SAITO
テーマは「Moonlight Forest」
月光に照らされたいぶし色はさらに輝きを増し、瓦で創られた曲線や直線を木や花に変化させ、モノトーンの森を演出します。いぶし瓦はアートの域ににチャレンジしました。日本の夜の庭園を飾る新しい感覚を意楽しみください。
2009-10-07 18:41:59

淡路瓦工業組合(あわじの庭◆
From : T.SAITO
甃庭(しゅうてい)
甃(しゅう)は瓦を並べて楽しむことです。いにしえから瓦は庭園に使われていました。先人達は瓦の持つ保水性・透水性・吸臭性などの特質を良く知っていたのでしょう。私たちはその特質に景観性を加えました。景観性を加味することで本格的に楽しめる瓦を使った庭園「甃庭」が実現したのです。

http://www.fukuharashoten.co.jp/cgi-bin/dfbbs08/index.cgi?word=淡路の庭

    お問い合わせは福原商店(淡路の庭)0799−37−3339まで

「Moonlight」と「甃庭」は日本庭園はもとより現代建築の坪庭にもマッチします。

2009-10-07 18:48:53
 55 件の登録があります。
ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   >> 次へ